hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

Silent Siren「Start→」 

Start→(初回生産限定盤)(DVD付)
Silent Siren「Start→」
2010年、読者モデルによって結成された4人組ガールズバンド、Silent Sirenの1stフル。
通称"サイサイ"。"かわいいは正義"を地で行くいわゆるバンドル枠に入る存在。若々しく甘酸っぱい曲のオンパレードは中高生受けは良さそうですね。

イントロの「start」から片想い="一方通行"を意味している「→」から爽やかで可愛いボーカル曲が続く。「けいおん!」の曲より奇を衒わない正統派な可愛さといった印象。「URARA」は彼女らの本流とは外れたイメージでSCANDAL寄りな作風ですが好きな曲です。「ユメオイ」は語感のよいBメロがあざといくらいだがサビも含めて好きな部類の曲。今作で最も重たいアレンジの「Remember」はアニソンっぽく聴こえる。実際にタイアップされるようなことがあったらファン層は拡大できるでしょうね。"走れ 走れ"とキャッチーなサビで始まる「want CHU」はどっかで聴いたことがある感じだが可愛いからもういいや。7!!以上に詞がストレートで逆に清々しい。「Soda」は炭酸水で曲を作るという意味不明な某企画を思い出した。このくらいテーマがはっきりしてる曲が並べば、ツッコミレビューのし甲斐があるのですけど。シングル曲「stella☆」は重箱の隅をつつくようで共感を得られる自信がないですが、Aメロの出だしで一瞬ふと暗くなるフックがあるのが良いです。ラストの「甘草」はボーカル作曲。曲作れるんか。この辺が伸びるともっと面白くなるかも。タイトルとの関連がいまいち分からん曲。

後で気づいたのですが編曲の大半はVOCALOID界隈で知名度の高いsamfree氏がやっているんですね。この当たり障りのなさ…失礼、安定感は彼の仕事によるものでしたか。ルックス的には全員モデルなので(好みの問題はもちろんあるが)申し分ない。増殖が続くアイドル系歌手や最近影が薄い気がする着うた系歌手に対して、自分らで演奏ができるという付加価値が付いているのは売りになるかもしれないですね。まあ、ぶっちゃけた話、単にボーカルの声の可愛さで惹かれたという方には私はjoyの方を推したいですが。

★★★★




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/84-dc866834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。