hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

LoveBite「Sicks」 

Sicks
LoveBite「Sicks」
ボーカルのサカテシホとベースのわちゅ~の男女2人組ラウドロックバンド、LoveBiteの1st。
作曲を手掛けるわちゅ~氏はマーティ・フリードマンがプロデュースするバンドSUN OF A STARVEのメンバーでもあります。ニコニコ動画発だからこんなハンドルネームみたいなネーミングなのか。ニューヨークで音楽修行をしていたサカテさんによる作詞は全作英語詞となっています。全英詞のバンドってそういえばほとんど聴かないなあ。

リード曲の「Mirror」は2月度マイベストでも紹介しましたが、攻撃性と叙情性を兼ね備えたロックナンバー。サビのインパクトもさることながら、Aメロも好きだったりします。この「Mirror」以降の4曲目まではもう少しバリエーションが欲しかったなあと思います。サビに入るとどれも同じように聴こえる。単体で聴くと決して悪くない出来なんですが。5曲目の「Be Yourself」、ラストの「Just A Dream」は風合いが違う2曲。ピアノストリングアレンジによる深遠さが際立った「Just A Dream」は壮大な展開を見せていて良かったと思います。サカテさんの声どこかで聴き覚えがあって誰かに似てるような…

サウンド的には、ベーシストが作っているので当然低音が効いた重厚な音が中心ですが、主旋律は奇を衒わず洗練されたメロディーが主。一聴して日本人が作ったものだとわかるフレーズが多いので、このジャンルをあまり知らない私でも馴染みやすかったです。日本語詞を当て嵌めても違和感ないと言えばない。単純な洋楽のコピーではなく日本的な要素も意図して取り入れていると解釈すれば、それは成功しているのではないでしょうか。結局、同ジャンルの中でどの程度のレベルなのか比較対象が分からないのであまり細かいことが言えませんが、新人の括りで見れば楽曲のクオリティーは総じて高いと思います。最近の邦ロック系はオルタナ寄りの音楽を聴く機会が増えているせいか、逆にJ-POPの範疇に入れてもおかしくない正統派にすら聴こえます。不思議です。

★★★★




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/74-53d82045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。