hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

凛として時雨「i'mperfect」 

i'mperfect
凛として時雨「i'mperfect」
2002年に埼玉で結成された男女ツインボーカルの3人組ロックバンド、凛として時雨の5th。
バンドとしては2年半ぶりの新作。前作の「still a Sigure virgin?」では新しい一面を見せた緊張と緩和の入り混じった名盤でした。続くTKのソロ作「flowering」はストリングスアレンジとTKの楽曲が抜群の相性を見せた傑作で当ブログでは昨年度1位に挙げました。そして今作も全曲キラーチューンと呼ぶに相応しいアルバムで怒涛の変態ぶりもとい快進撃が続いております。

タイトルの「i'mperfect」は"不完全"の「imperfect」と"私は完璧である"の「I'm perfect」の二つの意味を持つことは容易に想像ができます。不完全でありながら完璧とはいかに。初めは自信があることを示唆しているのかと思っていましたがどうやら違うみたいです。どちらかと言うとその逆というか、自分らが不完全に思うものも人にはパーフェクトに見られたりすることが由来の一つになっているようです。
余談ですが、少し前に「i'mpossible」というダブルミーニングのフレーズを使っているCMがありましたよね。着想そのものはこれと同じものかと思います。この時は"possible"という単語の使い方が一般的ではなくて、この用法こそ"impossible"じゃないかとツッコんだものです。まあどうでもいいのですが。

全体的にはアニメタイアップの「abnormalize」の勢いに引っ張られるように激しいテイストの曲が並んでいます。特に前半は1曲目の「Beautiful Circus」から息つく暇もないフルスロットルぶり。「Metamorphose」、「Filmsick Mystery」あたりは面白いリズム。「Filmsick Mystery」は345パートのメロディーが特に好み。「Sitai miss me」で一旦落ち着くのかと思いきやそんなことはなかった。今作でもなかなかの変則ぶり。「make up syndrome」はシングルカップリング曲。英語の歌詞がこれまでの総ざらい的になっているような。「MONSTER」は今作で一番好きかも。サビの2人の掛け合いが特にノレる。"完成系の偽物"とかはアルバムタイトルとリンクしてるのでしょうか。終盤の345の"I have a MONSTER"がやはりイイ。345マンセーです。すみません。「キミトオク」は今作で最もおとなしい曲。ここでは"偽物の完成形"が登場。「MONSTER」から繋がりがあるようです。ラストの「Missing ling」はクライマックスらしい盛り上がりを3分半過ぎてから見せてくれます。鋭利だが脆く儚い時雨らしい表現が詰まった終盤の畳み掛けは圧巻。

歌詞について、語彙もかねてから使っている言葉や日本語として怪しいのも多々見られるのも平常運転。具体的に言えば、"夕景"、"~チック"だとか"透明てる"や"ヒミツメキ"等々。後者については狙ってやっているんでしょうけどまさかのツッコミ待ち?個性を出すのに同じ言葉がオーバーラップすること自体は悪くないですし、一番にTKがこれらの言葉そのものが好きなんだなあというのがよく伝わります。さらに細かく拾っていくとアルバムテーマとの繋がりが見えてきて面白いです。

音については攻撃性がいつになく高いものの、展開が掴みやすくキャッチーで聴きやすい。もちろん慣れの問題もありますが、潜在的にあったポップスの側面がここに来て非常に分かりやすく楽曲に反映されたのだと思います。TKのソロ活動を経て改めて3人のバンドとしてのサウンドを追求した結果、前作の「シャンディ」、「this is is this?」、「eF」のようなアルバム全体に起伏を生むようなある種異端な曲はほぼなし。そのため、一曲ごとはシングル級の勢いを感じるが全体的には物足りなさを感じる部分も正直あります。このあたりは評価が難しいところで、ある意味タイトルがここに絡んでるとも解釈できますがどうなんでしょう。何はともあれ高い水準を保っていることを確信できた一枚。今後のメディア露出などの活動の展開も気になります。

★★★★★




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/64-cf4a88de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。