hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

2013年3月度マイベスト20 

今回はJapanese Dreamにて投票した2013年3月度マイベスト20をご紹介します。
気になるアルバムも大量にリリースされ、エントリー曲からも新たに知った面白い人がたくさんいたので選曲が難航。ということで今回は20曲発表します。別にテーマを決めているわけではないですが、だいぶ毒々しい選曲になってしまった…

10.阿部真央「最後の私」
何故かアルバムを聴いたことがないあべま。元気な曲のイメージが強かったので、こういうしっとり系もいけるじゃんと今更ながら感心。この娘は大分出身か。九州の音楽系女子力高過ぎ。


9.大森靖子「魔法が使えないなら」(アルバムレビュー)
キュートだけど毒っぽい、取扱い注意系女子。音楽的には面白いが、実生活ではあまり遭遇したくない(笑)


8.ハルカトミユキ「ドライアイス」
こちらもヒンヤリしてますね。Kiroroがダークサイドに堕ちたらこんな音楽になるという意味不明な妄想をする。


7.黒木渚「骨」(アルバムレビュー)
まさかレビュー書いた翌日にめざましテレビでも紹介されるとは。


6.のあのわ「Hurry Up!」(アルバムレビュー)
やせいののあのわがあらわれた!


5.ゲスの極み乙女。「ぶらっくパレード」(アルバムレビュー)
シックな雰囲気ながらテーマは"ゲス"というコントラストが素晴らしい。「もしドラ」の岩崎夏海氏も敷居の高いアカデミックな分野と女子高生という下世話なものを組み合わせたことが成功につながったと言っていましたし。


4.山下智久「怪・セラ・セラ」
パスピエ作のヘンテコ曲。大胡田ボイスで脳内再生余裕。それにしても山Pも変な曲ばかりもらいますね。ジャニーズの勢いある若手バンドの登用は業界的にも個人的にも悪くないと思うのです。


3.パスピエ「フィーバー」
で、本家パスピエの方はよりカオスを極めていました。シンセのイントロから勢いあるバンドサウンド。訳分からない歌詞ですが、とりあえず盛り上がればいいのです。


2.惑星アブノーマル「月夜海水浴」(アルバムレビュー)
そのパスピエを越える凶悪な中毒性を放っていたのがこの女子2人。音大生だが元々こういうポップスをやるコースで勉強しているらしく、音大のクラシックなイメージが完全崩壊しましたわ。


1.きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」
難航したあげく1位がこれっていうのもどうかと。「つけまつける」に比肩するウルトラキャッチー曲。海外の人から見た間違っているけどなんだか憎めない日本文化のイメージを日本人がよりカオスにデフォルメしてしまった快作。VOCALOIDのきくおさんのこれこれを思い出す。



○次点(順不同)
●坂本真綾「ニコラ」
アルバム一枚分曲を書けちゃうマーヤさん、凄すぎる。レビューは後日。


●kiyomi「親愛なる人間パッパラパ」
レトロでクールな雰囲気が良いです。本当に2013年の曲なのかいい意味で疑います。


●いずこねこ「JuPiter girL」
サブカル臭がプンプンするMV。最近気になるアイドル系の一人。


●柴田淳「あなたの手」
アルバムも良い出来でした。しばじゅんも美魔女に入るのだろうか。


●KEYTALK「S.H.S.S.」(アルバムレビュー)
これがノンタイ…だと…?


●きたのきい to スネオヘアー「横顔」
実にいいイントロだ。これだけでご飯3杯いける。


●DENSHI JISION「ダダダッッッ!!!」(アルバムレビュー)
チャイナドレス+テクノポップは鉄板の方程式。


●ハロー青空トレイン「紙一重」
シンプルだがメロディーがしっかりしているので耳に残りますね。


●Gacharic Spin「今を生きてる~2013年春~」
最初観たときイロモノっぽい印象を持っていたのですが、技術もあるし楽曲も毎度しっかりしているんですよね。


●Tam Tam「Polarize」
これまたすごい実力派。MVのクオリティーも高い。(点滅が多いので視聴注意)


以上、長々と失礼しました。3月はおそらく今年上半期のハイライトになるにふさわしいカオスぶりだったと思います。投票曲以外にもまだいろいろ見つけたので今後レビューできればと思います。

関連記事
スポンサーサイト

category: マイベスト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/62-c582a397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。