hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

でんぱ組.inc「WWDD」 

WWDD (通常盤)
でんぱ組.inc「WWDD」
秋葉原を中心に活動する女性アイドルグループ、でんぱ組.incの3rd。
盆と正月とハロウィンとクリスマスが一緒に来たような華やかさ。

とにかく、てんこ盛りな一枚。バラエティ豊かと言えばそれまでですが、電波ソング的なアクの強いハイテンポ曲から清涼感のあるアイドルポップスまで、比較的胃もたれしにくいバランスの良さがありました。

シングル曲として特にキャラが濃いのは「でんぱーりーナイト」、「ちゅるりちゅるりら」、「バリ3共和国」。メルヘンなミュージカル風の「でんぱーりーナイト」は実質1曲目にありながら、早くも大団円的な盛り上げ方をしています。「ちゅるりちゅるりら」はBPMがべらぼうに高いヒャダイン曲であり、まさに敵を斬って斬って斬りまくる無双状態。「バリ3共和国」は『2.5次元』な割と正統派なキャラクターソングといったイメージ。いずれの曲も目まぐるしい展開ですが、モチーフが分かりやすいため、置いてけぼりを食らわずに済んでいます。

シングル関連では、滝清人…じゃない清竜人の「まもなく、でんぱ組.incが離陸致します♡」、「Dear☆Stageへようこそ♡」がキュートなアイドルソングとして中盤に良い流れを生んでいます。「まもなく~」はアリスSOSを思い起こさせ、「Dear☆Stage~」は"ここは本当に日本なのか"という迷言まで飛び出す変な小芝居は不要だと思いましたが、曲自体はキラキラと明るいポップスになっていて良かったです。同じく「ファンシーほっぺ♡ウ・フ・フ」や「檸檬色」も飾り過ぎない良さがありましたね。「檸檬色」は全体的に「キラキラチューン」に似てるなと思っていたら、どちらもmeg rock作詞でしたか。

アルバム曲も個性豊か。「ダンス ダンス ダンス」はシンプルにノリが良くこれまでの楽曲以上に間口の広さを感じました。「NEO JAPONISM」は日本の昔話をモチーフとした和風エレクトロポップですが、次の展開が読みにくいプログレッシブな作り。どことなくももクロっぽい。「FD2 ~レゾンデートル大冒険~」は「Future Diver」の続編となる曲ですが、チップチューンを交えた曲調や"終わらんよ"という独特な言い回しはやっぱりツボでした。

終盤には少し装いの違う2曲があり、「ブランニューワールド」は少々センチなロックアレンジで次のステージへと進む意志を感じさせ、「イロドリセカイ」はテンポがゆったりした曲で、始まりを示しておきながら終わりの切なさを噛みしめさせるような表現がなんとも憎いですね。

ラストの「サクラあっぱれーしょん」は今作のマイベスト。2014年の再生回数トップ(おそらく)であり、彼女らの評価が格段に上がったきっかけとなった曲です。ここまで能天気に聴ける曲はそうそうないですね。オリエンタルで親しみやすいメロディーラインに根拠はなくともひたすら前を向いた歌詞が乗り、合いの手の入れ方やソロとユニゾンの分け方も上手いと思いました。本当にあっぱれとしか言いようのない出来です。

アイドルの出すアルバムにアルバムとしての秀逸な構成は端から求めていませんが、今作は流れも含めて良い作品になっていると感じました。楽曲の特徴としては、変にマイナス方向から叩き上げるような要素が薄くなり、ポジティブで外向きな内容が増えたのは、楽しませてなんぼという姿勢が見えて良い傾向。きゃりーぱみゅぱみゅのジャパネスクな側面を引き継いでいるようにも見えます。目に余るくらいの色鮮やかさ、華やかさがありながら、ひとたびセンチな雰囲気を醸し出されるとクラッと来てしまうという点でも近いものがありますね。次を見据えつつ、今の勢いの良さを明確に示すことができた一作だと思います。

★★★★☆


メンバーの名前はだいたい覚えました。




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/453-ecea6d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。