hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

神聖かまってちゃん「英雄syndrome」 

英雄syndrome(初回限定盤)
神聖かまってちゃん「英雄syndrome」
千葉出身の男女4人組ロックバンド、神聖かまってちゃんの6th。
すっかり美しいバンドになってしまったなあ。

「オルゴールの魔法」は煌びやかな打ち込み主体のアレンジで、妙に神々しい始まり。
「ズッ友」は友情を美しく描いたシングル曲。イントロから導入されるピアノリフが実に綺麗。多重録音のコーラスワークの荘厳さも独特のものがあって良い。
「ロボットノ夜」も打ち込みのエレクトロポップ。ネジが飛んだようなボーカルが特徴的で、ロボットの持つ無機質さと不気味さが表されている。インストものとしての完成度も高い。
「新宿駅」は社会人としてはなんだか響く歌詞だな。ピアノ+ストリングスの王道な流れ。終盤は綺麗にまとめ過ぎだな。

「おかえり」はアコギのみのフォーキーなアレンジにの子のボーカルが入る。中盤以降の長い不穏なアウトロの意図が謎過ぎて面白い。
「背伸び」は純粋な恋愛ソングとして捉えてよさそうな曲。かつて「みんな死ね」と言っていたバンドとは思えない。
「彼女は太陽のエンジェル」はサンプリングを多用したヒップホップ。また洒落たことしだしたぞ。tofubeatsの影響とかも受けているんだろうな。
「ひとりぼっち」は歌詞をシンプルにしており、バンド演奏の一体感が楽しめる曲。これもなかなか。

「フロントメモリーfeat.川本真琴」はボーカルに川本真琴を登用した曲。名曲。ノスタルジーを絡めた夏真っ盛りの歌詞とセンチメンタルなピアノアレンジにやられた。カワマコのボーカルも抜群にハマっているし、今後また実現してほしい良コラボだった。
「だいじょぶわないじゃん」は今作で最もラフなタッチの曲。と言ってもベースが荒れていないので聴きやすいと言えば聴きやすいが。このややこしいタイトルはPerfumeの「だいじょばない」を意識しているのか?
「砲の上のあの娘」は疾走感のあるバンドサウンドがワクワクとさせる。打ち込みが多くなった中でこれはよく映える。"死ね"という単語を使ってはいるのだが存在感が薄く、ひたすらに爽やかな印象を与えてフェードアウトしていく。

の子の作る音楽はJ-POP特有の叙情性がベースとしてあるのですが、今作はそれが如実に表に出てきた作品になりましたね。今の邦楽ロックは洋楽ではなくJ-POPをルーツにしているという全体的な傾向を示す代表作とも言えるかもしれません。初期にあった破壊衝動や攻撃性、バンドとしてのDIYな部分が薄れたのが惜しいところですが、楽曲そのものはアレンジの質も高くなりましたし、メジャーバンドとしての仕事はしっかり果たせているのではないでしょうか。センセーショナルで刺激的な言葉を歌詞に配するより、音作りにより注力していたのは良かったと思います。初期作品に比べて、かなり人に薦めやすくなった印象。の子は真人間になりつつあるのか、清らかになったのは音楽だけなのか、そんなことを思いながらまたしても彼らに構ってしまうのでした。

★★★★☆


新宿TSUTAYAさんには年に何回か出没します。


こっちも新宿ですね。新垣里沙が好演。


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

hawaiibem様 こんばんは

 初期の頃に狙い過ぎと決めつけてしまい、
あんまりのめり込めなかったのですが
本作を聴くととても洗練されているなぁ、と感じました。
演奏もうまいし、歌唱もとてもサマになっている。

>初期作品に比べて、かなり人に薦めやすくなった印象。
確かにそうですね!

川本真琴は後期~復帰後、だいぶ内省的になっていたので
このノリは貴重。ありがたや。

URL | GAOHEWGII #-

2014/11/14 00:52 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん

洗練されてますよね。
宅録のローファイな雰囲気を良しとする初期のファンからすると、
メジャーに染まってしまったなあとため息をつく人もいるかもしれませんが、
本来からあるメロディーの良さがしっかりと伝わってきて
良い作品だったと思います。

>川本真琴は後期~復帰後、だいぶ内省的になっていたので
>このノリは貴重。ありがたや。

確かに復帰後の作品は大人しいなと残念に思っていました。
初期の彼女らしい若さが溢れていて良いですよね。

URL | hawaiibem #-

2014/11/14 23:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/385-fb2d8571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。