hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

HaKU「シンバイオシス」 

シンバイオシス
HaKU「シンバイオシス」
大阪出身の男女4人組ロックバンド、HaKUの2ndフル。
前作「wonderland」の感想はこちら
ダンスロックナンバー目白押しの満足度の高い一枚。

「dye it white」は印象的なギターリフから始まるダンサンブルな一発目。このバンドの名前の由来の1つである『白(はく)』ともリンクした語感重視の歌詞によってテンポが良い仕上がりになっている。
「think about you」もリフの印象付けが上手い。軽快な進行ぶりに引き込まれざるを得ない。
「masquerade」はメジャー初シングル曲。彼らのイントロ職人ぶりはホントたまらんのよ。結構歌詞がダーティだが、クリアなハイトーンボーカルがそれを中和する。終盤は輪をかけてハイトーンになる展開が凄いね。
「What’s with him」は全編英語詞の曲で、いつになく渋みのある正攻法なロックぶりが炸裂。

「リネイム」は"どうやら僕は死ぬらしい"といきなり鬱々とした歌詞から入る曲。こういう弱音を吐いた曲はたまに出てくるね。ダンスロックを貫いた構成にしているあたりはGood。
「listen listen」はベースの三好さんのメインボーカルに萌える曲。彼女は女性ベーシストフェチなら押さえておきたい存在だね。声はカワイイのに、演奏はブイブイ鳴らしまくっていて良いギャップだ。メインの曲がもっと欲しいくらい。
「アンチドラマティック」は冬ソング。ロマンチストじゃないんだけど、甘い思いをするのもたまには良いよねという、要はツンデレである(何か違う)。

「黄昏の行方」はスケール感のあるサウンドに前向きなメッセージを乗せたバラード系。
「everything but the love」は前作レビューですでに触れた通り、熱気ある名曲。今作においては中盤のピークとしてインパクトのある位置付けになっている。
「Archaic smile」はインスト曲。ちょっとメタルな雰囲気も漂うアグレッシブな展開。
「行動と言動のキャスティング」は社会派なメッセージも含むダンサンブルナンバー。ひたすらテンションの高いダンスナンバーとは風合いが違い、影を感じるところが面白い。

「Yeah Right!」は畳み掛けるような早口ボーカルのA,Bメロに、エモーショナルなサビとスピード感のある展開。これまた社会派?
「透明で透き通って何にでもなれそうで」はまたしても内省のお時間。ボーカルの透明感と歌詞の"透明"がリンクしている。目まぐるしいという程ではないのだが、曲の構造がどうも掴み辛いのが少々難点。
「the day」は前向きなメッセージで締め括られるラスト。テクニカルな演奏とツインボーカルという彼らの強みが凝縮された完成度の高い一曲だ。

MVが6本も存在しプロモーション的にも恵まれているのはやはりアミューズの所業なのか、メジャー進出以降の集大成的な豪華さがある一作。インテリで洗練された部分とフィジカルで泥臭い部分を併せ持ったバンドアンサンブルが魅力的です。ダンスロック主体のバンドとして、印象的なリフを何本も繰り出せるところが彼らの強いところだなと思いますね。ストレートに鼓舞する曲もあれば、シニカルなメッセージの曲もある等、当初のイメージに比べてだいぶ人間臭いバンドなんだなと感じるようになりました。キラーチューンも多く概ね満足な出来ですが、そのボリュームゆえ後半はやや疲れます。バンドサウンドだけで1時間越えてくると、余程の名盤でないとこうなるわけですが、若干コンパクトにしてもよかったかも。最後に身勝手なことを書くと、三好さんのメインパートを増やしてほしいなと。時雨におけるTKと345くらいのバランスで入っていたらなお良いのにと思いました。女性ボーカルフェチなだけなんですけど…

★★★★☆


アルバム1,2曲目より。演奏シーンに主眼を置きつつも様々な見せ方をしようとしているね。




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

HaKUは気になってました。
「think about you」を4月のマイベスト10に入れるか最後まで悩んだくらいだったので、アルバム聴いてみたいなと思いつつ、誰かアルバムのレビュー書いてくれないかなと(笑)

内容的に面白そうですし、ボリュームゆえに疲れるというところも、逆に興味が出ました。
聴いてみようと思います。

URL | micarosu #-

2014/08/09 23:33 * edit *

Re: タイトルなし

>micarosuさん

レビューお待たせしました(笑)
気がついたらハクの日(8/9)になっていました。

シングルや配信曲が先行で大量に出されていたこともあり、ボリュームは半端ないですよ。
アルバム構成としてはもう少しスリムにできた気はするのですが、
楽曲自体はしっかり作られているのでノリについていければ問題ないかと思います。

URL | hawaiibem #-

2014/08/10 00:55 * edit *

鮮烈でした

こんにちは。はじめまして。

Heavenstamp を目当てにライブに行って、このグループにびっくりでした。曲のクオリティ、演奏力、たいしたもんです。また聞きに行きます。ベースの飛び跳ね具合もすごかった…。

URL | m #bT/tHvaU

2014/11/27 21:57 * edit *

Re: 鮮烈でした

>mさん

はじめまして。コメントありがとうございます!

ライブに行かれたのですね。羨ましいです。
どの曲も冒頭から聴き手を引き込む力がありますからね。
ベースの方好きなので見てみたいなあ。

URL | hawaiibem #-

2014/11/27 23:59 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/317-223c8e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。