hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

2014年3月度マイベスト10  

今回は、Japanese Dream -we love jpop!-にて投票した、2014年3月度の楽曲マイベスト10を紹介します。
過去の月間トップ獲得アーティストが4組+ベスト10常連組が多数エントリーした大激戦月。昨年もそうでしたが、3月って毎年活気がある気がします。


10.Wienners「LOVE ME TENDER」
有無を言わさぬハイスピードハイテンションロック。脳汁がドバドバ出ます。謎の宗教観のあるMVも面白い。



9.赤い公園「絶対的な関係」
わずか100秒。されど100秒。彼女らにかかればスリリングで刺激的な世界をあっという間に演出可能。MVのどのコマが人気あるのかな?私は「53」、「88」あたりが好きです。



8.KEYTALK「パラレル」
洒落っ気のあるポップ調な曲が続いていた中で、アグレッシブさが戻ってきて実に爽快。後半の展開が熱い!



7.高橋優「旅人」
今月の落ち着き枠。今回のベスト10、この曲くらいしかゆったりしていない状況です。どことなく既聴感はあるけど良メロディーぶりに惚れ惚れ。



6.GREAT3「愛の関係」
今月のベテラン枠。イントロから一聴き惚れ。大人っぽい風格と余裕を感じさせるディスコサウンド。懐かしさを感じさせるものの古さを感じさせない所業。今更ながら流石です。



5.pertorika「Hello Hello」(アルバムレビュー)
春らしい幸せな気分になる秀作。バンド演奏がどこまでもきめ細やかで素敵なんです。



4.TK from 凛として時雨「contrast」(アルバムレビュー)
バンドでは成し遂げられない繊細で緻密に形作られた一曲。構成力が高いですね。



3.パスピエ「MATATABISTEP」
80年代をなぞっていた彼らが次に打ち出したのは90年代ディスコ。ポピュラリティとマニアックを行き交う音楽性は今回も健在。バブリーに踊れます。



2.でんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」
今年の桜ソング枠。作詞作曲は今月10位のWienners・玉屋2060%。すっかり玉屋氏の術中にハマっています。全メロディーがグルタミン酸豊富といった具合に超キャッチーな構成をしているところに感服。オリエンタルメロディーフェチにはたまらない内容。



1.Annabel「混線と対話」(アルバムレビュー)
作曲が元School Food Punishmentの蓮尾理之、という時点で1位です。というのは明らかに言い過ぎですが、往年のSFPサウンドが見事に踏襲されており、混沌と秩序を自由自在にコントロールする蓮尾氏らしいテクニックがこれでもかというくらいに表れていて、アーバンさとかクリアなボーカルも最高で…はあ興奮し過ぎました。



以上、マイベスト10でした。アニソン、アイドルが1、2位という結果でしたが、作曲者はロック畑の人ですし、全体的にロキノンという感じが強かった印象。テンションを上げたい人向けです。

番外編に続きます。


関連記事
スポンサーサイト

category: マイベスト

コメント

hawaiibem様 こんばんは

アイドルの曲なども新世代のミュージシャンが担当するようになり、
最近ついて行けてません。

1位の作曲は元School Food Punishmentの方ですか。
これは、確かにそれっぽいですね。
しかもすっきりまとまっている感じがしました。

pertorika「Hello Hello」は紹介していただいたときは
それほどだったのですが、
じわじわ来ています。

GREAT3「愛の関係」
今回のアルバムは、前作より地味目ですが
持続性はアップしていますね。

URL | GAOHEWGII #-

2014/05/18 17:55 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん

アイドルも大物プロデューサーによるトップダウンから若手によるボトムアップのプロデュースに形態がシフトしつつありますよね。私はこういう流れは結構面白いと感じています。職業作曲家にとっては厳しい時代になったのかもしれませんが。

あと、いろいろ触れて頂いてありがたいです。
SFPもお聴きになるんですね。動画はアニメサイズなので途中までですがフルで聴くとさらに濃い内容です。
pertorika、じわじわ来ているらしくて嬉しいです。しつこく紹介してみるもんですね(笑)
GREAT3は割りと最近知ったのですが、こういう曲調好きですね。若手には出せない味があります。アルバムも聴いてみようかしら。

URL | hawaiibem #-

2014/05/18 21:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/304-98057a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。