hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

奥華子「君と僕の道」 

君と僕の道 (初回限定盤)
奥華子「君と僕の道」
千葉出身の女性シンガーソングライター、奥華子の7th。
切なさに一層深みが増した良盤です。

「記憶」は素朴で穏やかに、そしてほんのりと切なさを滲ませた曲。アルバム終盤に入っていてもおかしくないタイプ。彼女のアルバムの1曲目はどういうものが来るかいつも読めない。
「ピリオド」は得意の『別れ』を軸に据えた曲であるが、壮大なアレンジに乗せた前向きな思いを歌っており良曲。サビには力強さも感じるし、間奏でギターが入ってくるところなんか特に良いね。
「blue green」はシンセの柔らかく浮遊感のある音が特徴的。同じ『別れ』を題材にしていてもこちらではだいぶ突き放しにかかっている印象。

「冬花火」はシングル曲。"片想い"で抱く感情を花火の消え入る光景になぞって歌っている。花火の明るさよりもそれが消えた後の暗さの方に重きを置いている視点が素晴らしい。
「幻の日々」は低音でテンションの低いボーカルから入るやや暗めの曲。ストリングスの物悲しさが絶品。終盤の転調がぞくぞくする。
「曖昧な唇」はここまでの曲と比べて歌詞の言葉遣いに堅さがあり、それが一層素直な感情を引き出せないもやもやとしたものを生み出していて上手いなと感じた。エコーがかかったボーカルとの相性も良し。

「10年」から流れが変わっていく。年月が経っても変わらないものがあるという普遍的で前向きなテーマ。割りとベタだけどメロディーが素敵。
「あなたと電話」はタイトル通り彼との電話が嬉しいというポジティブなテーマ。伝わり辛いけど、サビにおける往年のJ-POP感が良い。
「Wedding Dress」は花婿が花嫁に送るような一切の捻りのない結婚ソング。奥さんも早く誰かの奥さんになれるといいですね。

「しわくちゃ」は今作で一番ノリの良い曲。前曲の流れを受け継いでいるようで、"何年たっても""あなたといたい"という思いを歌う。
「HIKARI」は竹達彩奈への提供曲のセルフカバー。アレンジはシンプルになっている。どう書いても贔屓目になるが、やっぱり奥さんのボーカルの方がマッチする。
ラストの2曲である「未来地図」と「道」はどちらも人生のこれまでとこれからを描いている曲。雰囲気の違いこそあるが、アルバムタイトルに通じる前向きなメッセージで締め括られている。

伝説のラジオ番組『Japanese Dream』で出会って以来、聴き続けているアーティストの一人。『奥華子史上、最も深く最も切ない愛のアルバム。』というやや大仰な謳い文句でリリースされた今作。以前出したアルバムの時も余計な煽り方をしていることがあって、ちょっとなあ…と感じてしまうことがあったのですが、そういう邪念を除けば今までの作品と比べてもかなり良い出来だと思います。構成としては、前半にややネガティブ寄り、後半にポジティブなイメージが先行する曲が固まっています。どちらの方向にしても激しく感情が揺さぶれるというわけではなく、ほのかな切なさに浸りながら心が浄化されるような癒しをもらえます。アレンジは5th「うたかた」あたりで一つの変化があったように感じていましたが、その延長として今作もストリングスもしくはギター主体の演奏が曲のイメージを大きく形成していて重要な役割を担っていると感じました。そして、彼女の明瞭なボーカルの安心感。本当にブレがない!捻くれた音楽趣味に傾きそうになっている私を正しい道に戻してくれる貴重な存在としてまだまだ頑張ってもらいたいです。

★★★★☆


リアル魔法の人と言われて納得してしまう変わらなさ


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

hawaiibem様
こんばんは

新作なのに初回から耳馴染みが良いのは、
認知された個性をそのままに
のびのび音楽を作っているからでしょう。

弾き語りのソングライターは枚数を重ねるごとに、
新しい引き出しを求めて挑戦しがちですが、
こういう風に淡々と枚数を重ねるのも素敵ですね。

>奥さんも早く誰かの奥さんになれるといいですね。

今週の名言ですね!

URL | GAOHEWGII #-

2014/04/07 20:14 * edit *

Re: タイトルなし

> GAOHEWGIIさん

自分のことのように嬉しいコメントありがとうございます。
彼女は音楽の作りも歌っているテーマも一貫していて、
ふと帰りたくなる家、故郷のような存在だと思っています。

> 今週の名言ですね!
うわー!そこには触れんといて下さい(照)

URL | hawaiibem #-

2014/04/07 23:41 * edit *

japanese dream!富澤一誠さんの番組でよね。聴いてたのは、最後の2年間くらいでしたが、一生懸命投票も投稿もしてました。懐かしく思い出します◎

華ちゃんの変わらない魅力って、ほんと安心するというか浄化するというかすっとこころの深いところに入ってきますよね(^O^)
ピリオドのギュイーンギターも絶妙ですし♪

1曲ずつのレビューだけでなく、全体の構成についても書かれていて、さすがですねっ!苦手な歌ももちろんありますが、華ちゃんのアルバムは、この曲順もいつも楽しみにしていますほ。

URL | こうの #-

2014/10/13 09:11 * edit *

Re: タイトルなし

>こうのさん

早速読んで頂いたみたいで、コメントありがとうございます!

> japanese dream!富澤一誠さんの番組でよね。聴いてたのは、最後の2年間くらいでしたが、一生懸命投票も投稿もしてました。懐かしく思い出します◎

おー!!JDリスナーだったのですか!現在、we love j-pop!というサイト(http://www31.atwiki.jp/welovejpop/)でJDを受け継いだ投票企画をやっているので、是非そちらもチェックしてみて下さい。私はブログ開設以降、参加し続けています。


> 華ちゃんの変わらない魅力って、ほんと安心するというか浄化するというかすっとこころの深いところに入ってきますよね(^O^)

彼女自身が「変わらないもの」だなとつくづく思いますね。もちろんアレンジやテーマは新しい試みがないわけではないですが、基本的なスタンスは大きく変わっていないでしょう。ただ、それがマンネリではなく安心につながるのが良いところですよね。

URL | hawaiibem #-

2014/10/13 18:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/276-27c7e536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。