hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

BABYMETAL「BABYMETAL」 

BABYMETAL(初回生産限定盤)
BABYMETAL「BABYMETAL」
2010年に結成されたアイドルユニット、BABYMETALの1st。
2014年の『課題CD』との噂を耳にしたので感想を書きます。

「BABYMETAL DEATH」は厳かな空気漂う始まりから、一気にメタルモードに突入。歌モノではなくて自己紹介(?)的なほぼインストな内容。イントロにしてはちと長くないか。
「メギツネ」は和風メタルのシングル曲。彼女らのことを気に掛けるきっかけになった曲。艶っぽさという点で言えばまだまだ若くて物足りない感じだが、年相応の色気を出しているボーカルが妙味。少女とキツネという和風ファンタジー&ホラーな要素もそそられるものがある。
「ギミチョコ!!」はほとんど中身がない歌詞だが、サビが妙に爽やかでアイドル然としている。あ、元々アイドルか。
「いいね!」はメタルよりエレクトロでユーロビート寄りな曲。展開がわけわからない(笑)詞を書いている人間が自ら『カオス』と名乗っているし。

「紅月-アカツキ-」は和風メタルで流麗なピアノが素晴らしい。ノンストップな疾走感が気持ち良いね。
「ド・キ・ド・キ☆モーニング」はデビュー曲。ノリの良いアイドルポップスにウキウキしていたら、いつの間にか地に叩きつけられていたよ。そんな揺さぶり。
「おねだり大作戦」はパパにおねだりをする"小悪魔"的な内容。KAWAII≒AZATOI。まあ、そのうちパパ以外の男にも(ry
「4の歌」はレイザーラモン並にフォーと歌っている曲。発想の根源が不明。緩急自在な演奏ぶりがもはやプログレ。
「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」はまたしてもピコピコとデスボイスの渾然一体ぶりが半端ない。デス声でこのタイトル歌うのは卑怯だ。笑ってしまう。

「Catch me if you can」はイントロからカッコいいな。かくれんぼがテーマであり、合いの手の"まあだだよ"がツボ。後半ぶっ飛ばすね。
「悪夢の輪舞曲」はゆよゆっぺ作の割りとシリアスな雰囲気の曲。裏で鳴っているピアノ綺麗だなー。
「ヘドバンギャー! !」もインパクトがデカく速攻で中毒症状が。NARASAKI曲はやっぱり良いね。
「イジメ、ダメ、ゼッタイ」はおそらく一番メッセージ性が高い曲。他はあるのかないのかわからん。同じテーマである高橋優の「CANDY」と比べて聴いたら落差が凄すぎて唖然とするが、これはこれでシンプルなアプローチが面白い。ただ、音楽業界的にはもっと"ダメ、ゼッタイ"って高らかに言うべきものがあるのでは…

アイドル業界が何でもありな様相を呈しているのは今に始まったことではなく、このユニットも当初イロモノだなあという感覚であまり気にしていなかったわけですが、いつの間にやら海外も含めて反響がかなりデカくなっているようで、感想を書くに至りました。私自身、本格的なメタルにはほぼ触れたことがなく、サンホラとか大槻ケンヂ周辺を少々聴くくらいなのですが、オルタナ系に比べて変則さがない分アイドルポップスとして上手く消化(昇華)できるんだなあと感心させられました。(これはこれで変則なんですが。)で、このユニットってだいぶ乱暴な言い方ですが、お子様立ち入り禁止の場所にあえてお子様を入れて、皆でタブーを犯す共犯者意識を共有して悦に入るみたいなのが狙いなんですかね。

思春期入りたての女の子らしさや今時の言葉遣いが歌詞には含まれていてツッコミどころ満載なのですが、それを凌ぐくらい音の主張が激しいです。とは言えメタル以外の要素も意外と割合が多いという印象も受けました。歌詞はお粗末な部分があるにしてもサウンドの作り込みはかなり気合が入っていると思います。ボーカルはほとんど分業制に近い形で、メインボーカルと合いの手を分けていますが、それぞれがしっかり仕事をしている模様。メインのSU-METALはアイドルの中でも正統的に上手い部類だと思いますが、バンドの音に力負けしないパワフルさがより備わればなお良いかも。あどけない少女が唱歌っぽく歌っていることに持ち味を出しているのであれば現状維持の方が理想かもしれませんが。演歌みたいな曲を歌ったら結構ハマりそうな気もしますが、それでは某グループと同じやり口になってしまいますか。メタラー的に認められる存在なのか、邪道扱いなのか知る由もないですが、私としてはこういう音楽に触れるきっかけとなったので面白い存在だと思います。いつまで続けられるか定かではないですが、Perfumeと同じ道を歩めたら最上級の目標達成なのでは。

★★★★


これが聖徳太子フォーメーションというやつか


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

さて

どうもです。実は今、私のこの作品のレビュー構想を練っています。評価はどうあれ今年のマスト版であることは間違いないでしょうね。業界の趨勢を知るうえで外せません。

私はメタラーでもあったので、また違った観点でのレビューを披露できるかと思います。

URL | バツ丸 #-

2014/04/02 00:14 * edit *

Re: さて

>バツ丸さん

すっかり人気者ですよね。ホントに何が流行るか分からない世の中だ…
レビュー構想中ですか!私の直感的でいい加減な感想よりも良いものが期待できそうです。
楽しみにしております。

URL | hawaiibem #-

2014/04/02 00:47 * edit *

色んなブログ記事で拝見しています。
僕も元メタラーなのですが(今はボチボチ)
ポップな打ち込みが入っている時点で
これは本物ではないという判断です。

メタル風、ですね。

それでいいんじゃないか(by 安宅浩司)

近所の盆踊りで、今年はこれが掛かったら新鮮。
あられちゃん音頭はあきたので。

URL | GAOHEWGII #-

2014/04/03 18:31 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん

え、メタラーだったんですか!?そんな雰囲気は感じなかったので。
メタル風ですか。本格派っぽい曲もあれば、終始ピコピコな曲もあるのでそんな感じはしますね。

そして、さりげなく(?)音楽紹介ありがとうございます。
知らなかったです。この曲ですね。http://www.youtube.com/watch?v=lfmlT7rXjUE

盆踊りにデスメタルって(笑)どこかやりかねない。

URL | hawaiibem #-

2014/04/03 22:36 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/275-7ede672d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。