hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

藍井エイル「AUBE」 

AUBE(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付)
藍井エイル「AUBE」
北海道出身の女性シンガー、藍井エイルの2nd。
前作はラフな感想しか書きませんでしたが、今作は一記事分のレビューに昇格(?)しました。

インスト小曲「dawning」を経て「サンビカ」から明快なアッパー曲でパワフルな展開。タイトルが一瞬何のことかと思ったが"讃美歌"というわけね。こんなにノリノリな解釈になるのか。
「近未来交響曲」はバンド演奏とボーカルが熱くて結構好き。SCANDALを彷彿とさせるが、それを凌ぐくらい3分以降の熱量が高い。
「シリウス」はmeg rock作詞、重永亮介が作曲のシングル曲。留まる気配のない勢い。気持ちよく歌っているね。なんだかんだ重永作曲のシングルは外れなしな印象。

「アストラル」も激しい曲。おいおい、まだこの流れ続くんかい。別に自分が歌っているわけではないのに喉が枯れるような気分に。
「SAILING」は若干これまでの流れと違う爽やかさを運んでくれる曲。航海をイメージしやすいキラキラとしたアレンジがなかなか良い。
「コバルト・スカイ」は彼女自身のテーマソングと言ってもいいような爽やかさ満点のシングル曲。往年のアニソンをなぞったようなちょっと懐かしい雰囲気もある。
「nayuta gride」は早急なデジタルロック系で相性の良さを感じさせる。なんだかでっかいテーマだな。

「惑星の唄」はスローで奥行きのあるアレンジが新鮮。これは趣向変えてきたなという感じがして良いね。こういう曲でどんどん表現力を磨いて欲しい。
「翼の行方」はアコギのイントロが珍しい肩肘張らずに聴ける曲。周りと比べるとインパクトはないが。
「虹の音」は今作のマイベスト。シンプルなメロディーでテーマも明るく、この時がずっと続けばいいのに的な胸いっぱいな思いを誠実に歌っていて良い。さすが重永氏。

「Daydream」は入りからポジティブさ全開のポップな曲。気持ちのよいテンポで駆け抜けていく展開にDo Asっぽさも感じる。
「KASUMI」はリード曲。「近未来交響曲」と同じ新井大樹の作曲で、激しさの中に切なさも含んでいて良いね。この作曲者は前作では「閃光前夜」を書いているようでいずれの曲も好きな系統だなあ。メモメモ。
「A New Day」は全編アコースティックなアレンジのラスト曲。だいぶ毛色の違うものを最後に持ってきたね。良い試み。

真新しさはないですが、アニメ色が強くないパワフルなアニソンが所望の方なら確実に引っかかる音楽ですね。アニソンとは言え、マニアよりもライト層を意識したライブ映えしそうな楽曲が並んでいます。いずれの曲もアニメタイアップに適したインパクトを有していて安定感があります。ただ、アルバム構成的には器用さに欠けるというか、似たり寄ったりな印象を与えてしまう部分が相変わらずあるなと。ボーカルに関しては、ハキハキと聴き取りやすい声質は結構好きで、重厚なロックナンバーでも重たくなり過ぎないという利点がありますね。逆に、遊びや余裕が感じられず、表現の幅をより広げていってほしいなとも思います。名前にも含まれている『藍(青)』を基調に健康的で爽やかなイメージを貫いてここまで突っ走っていますが、今後新たにどういう色を出していけるか期待したいです。

★★★★


このジャケット写真、デパートの1階とかで見かけても違和感ないね


股下こそ差はあるがしょこたんが好きだったらハマりそうなタイプか


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

hawaiibem様
こんばんは

今のアニメソングはこういう感じなのか、と勉強になりました。
ファンの方を失望させない安定感がありますね。

URL | GAOHEWGII #-

2014/03/29 23:25 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん

アニソンのレビューにも反応頂けるとは!
あまり聴かれないんだろうなあとは思っていたので。
最近はこういうライブでもしっかり歌えるタイプのシンガーが増えた気がしますね。

URL | hawaiibem #-

2014/03/30 00:13 * edit *

JPOP企画記事おすすめのコメント

hawaiibem様

こんばんは

割と全方位聴けるとは思います。
アニソンはあまり調査の手が伸びていませんが、
惡の華でASA-CHANG&巡礼がフューチャーされたときには
盛り上がりました。
後はシアターブルックとかも何かをやっていた気がします。
今はアニメタイアップも盛んですね。

ところで。
今日、エゴむき出しのJPOP企画記事をスタートさせたので、
お時間ある時にご覧いただけたら嬉しいです。
毎週日曜更新4回シリーズになります。
是非。

URL | GAOHEWGII #-

2014/03/30 20:18 * edit *

Re: JPOP企画記事おすすめのコメント

>GAOHEWGIIさん

惡の華は確かに人選が尖っていましたね。私は宇宙人の曲が結構好きでした。
アイドルやアニソンとアンダーグラウンドな音楽がマッシュアップするという試みは、
一つのブームになっていますよね。

企画記事、早速見てみましたよ。実に幅広いピックアップぶり。
村上ユカさんが選ばれていて嬉しかったです。
今後の更新も楽しみにしています。

URL | hawaiibem #-

2014/03/30 21:20 * edit *

ご覧いただけたうえに、
ツィートでさりげなく宣伝していただいて嬉しいです。
ありがとうございます。

来週以降は「これは買う!」という究極の推し文句がついた
推薦盤が登場しますので、是非お楽しみに。

URL | GAOHEWGII #-

2014/04/03 18:34 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん

面白い記事だったので非力ながら宣伝させて頂きました。
こういう若手の音楽が好きな人もたくさんいますので。
次回は、より強力なラインナップが期待できそうですね。楽しみにしています。

URL | hawaiibem #-

2014/04/03 22:40 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/274-dc9469df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。