hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

2014年1月度マイベスト10番外編 

2014年1月度マイベスト10のおまけです。惜しくもベスト10入りしなかった、当ブログ初登場の15組の楽曲をピックアップしてみました。ジャンルが恐ろしいほどバラバラで収拾がつかなかったのでこんな形にしました。もはや若手紹介をこんな感じで毎月やればいいんじゃ…


○UNIST「カンフーパンチ」
男性SSWトリオ。コテコテの中国音階に、OLスーツにチャイナドレスとフェチにはたまらないMVになっています。やけに健康的な体つきの中央右の人に目が行きがち。



○BIGNOUN「FRICTION」
実績あるメンバーで構成されているだけあって、音数を足し過ぎず余裕を感じますね。ハヌマーンを思い出すなあ、このボーカル。バズマザーズではなくてハヌマーン。



○ADAM at「Silent Hill」
固定メンバー不在のインストバンド。御多分に洩れず好きなタイプのピアノ主体のセッション。曲のタイトル見てまさかと思ったら、やっぱり静岡で活動しておりました。



○EVERLONG「群青炭酸」
和服姿で演奏するバンドが後を絶ちませんな。ありがちなパンクバンドかと思って聴いていたら、ボーカル入った途端KEYTALKっぽい軽快な感じになってさらっと聴けました。



○ill hiss clover「HANABI」
都会的で洗練されたEDM寄りのダンスロック。心地よいアレンジだなあ。構成力にも長けていると思います。



○NUMBER VOGEL「透明人間」
バンド名や曲名から影響元がまるわかりな感じですが、やっぱり歌メロ系邦ロック一直線のバンドでした。KANA-BOON好きなら知っておいて損はないはず。センスは非常に近いです。



○硝子越しの暴走「musiQua」
バンド名にインパクトのあるガールズバンド。このバンドは若手紹介で取り上げようと思っていたんですけどね。想像以上に声が低い!



○ZAQ「VOICE」
アニソン系女性SSW。fhanaがいなければ、こちらかMay'nに投票していた気がします。疾走感半端ないです。鹿児島出身なんですね。同郷のAIとコラボしたら『アイザック』というユニットになるという淡い期待を抱きました。偶然だと思うけどちょうど1年前にAIさんも「VOICE」という曲をリリースしている…!



○ElupiA「Departure」
シンフォニックメタルバンド。ボーカルが、声楽の道を通っているであろう本格派ぶりで存在感が凄まじいです。高貴に自分の世界をしっかり作っていて大変よろしゅうございます。



○失敗しない生き方「月と南極」
どう議論したらこんな名前になるのかはさておき、ベッドタウンポップという新ジャンルを開拓していて面白いバンドです。Shiggy Jr.がストレートだったら、こちらはスライダーといったところでしょうか。ちょっと捻りあり。



○Voice of Divine Children「Mind Maze」
へヴィーメロディックバンドとの説明あり。民族音楽もベースに含んでいてなかなか良いのでは。ボーカルの安定度と曲の構成力が増すとさらに良くなりそう。



○Tae-chu「マーブル雲」
濃ゆい曲ばかり紹介し続けて、やっと良心的なポップスが出てきましたね。優しい女性ボーカルにシンプルで切ないメロディー。そうそう、こういうのが私の趣味の原点です。(絶対に信じてもらえない)



○みみめめMIMI「瞬間リアリティ」
第2、第3のsupercellかさよならポニーテールか。この界隈わけわからなくなりつつありますが、ボカロ世代にもウケが良さそうなポップさが好印象。ボーカルにそこまで萌えなかったのが少々残念ですが、MVのイラストは好きです。



○LakeMichigan「泣いてるあの子なぐさめてあげたいけど」
I Think Otherwiseというバンドの女性ベーシストによるソロプロジェクト。自らマイラバを引き合いに出すとはいい度胸だなと。ただ、他の楽器に溶け込んでいるボーカルの雰囲気は見事に踏襲していて好きですよ。サビ終わりがツボ。かけらライオと同じく90年代リバイバル組として注目です。



○Victory「KGSD」
元気いっぱいのガールズバンドによるアッパー曲。たんこぶちんしかり、佐賀の唐津はガールズバンド育成に力を入れているようですね。どうでもいいけど、唐ワンくんの着ぐるみ化した時の違和感は半端ないですよね。



以上、おまけでした。いつになく全方位的で八方美人的で混沌としたセレクトな気がしますが、良いなあと思った曲しか取り上げていません。新しい音楽探しにつながればと思います。

関連記事
スポンサーサイト

category: マイベスト

コメント

失敗しない生き方は自分も買ってレビューしてみました。
とても野心的な試みをしていると思います。
曲ごとの落差が凄いのですが、
強引にまとめようとしているのが素敵。

URL | GAOHEWGII #-

2014/03/16 02:11 * edit *

Re: タイトルなし

>GAOHEWGIIさん
失敗しない生き方、もうレビュー済みだったとは流石です。
変なバンド名の割にはまとも(と言っても一癖があるが)で洒落ているなあという印象です。
アルバムも聴いてみようと思います。

URL | hawaiibem #-

2014/03/16 22:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/267-ab125e03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。