hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

SHISHAMO「卒業制作」 

卒業制作
SHISHAMO「卒業制作」
2010年結成の3人組ガールズバンド、SHISHAMOの自主制作1st。
素朴な佇まいが好印象な女の子たちです。

「宿題が終わらない」はタイトルの如く夏休み終盤になって宿題に取り掛かっている女学生の曲。特に捻りがあるわけでもなく"私一人で先生に怒られるの"と悲壮感皆無な調子で歌う。
「お菓子作り」はシンプルで短いが、好きな人にお菓子を作るという初々しさ満天で可愛らしい曲。
「君に告白した理由」は"実は顔で選んだんだ君のこと"という結論から始まる曲。男性目線の曲なわけだが、結局告白は上手くいっていないわけで…何が言いたいんですかね。
「夢のはなし」は夢の内容の面白くなさはともかくメロディーは親しみやすい。

「絆創膏」"傷"や"痛み"から例えがもっと飛躍するのかと思ったが、歌詞はテーマに忠実過ぎるという仕様。
「熱冷まシート」は前曲との並びが面白い、修学旅行に風邪をひいた男子の話。メロディーが好き。
「冬の唄」は今作一の大曲で少々重ための演奏にセンチな歌が入る。
「第3ボタン」は軽快なアレンジだが、こちらもちょっぴりセンチな風が吹いていてなかなか。

『リアルけいおん』と呼ばれるバンドは数あれど、ここまで純な高校生バンドはそうそう見かけない。タイトル的に日本マドンナを思い浮かべる人がどれくらいいるかは知らないが、同じ女子高生でも方向性は天と地ほど違います。男女どちらの目線でも綴られる学生のピュアな恋愛ものがメインであり、非リアには辛い内容であるが、飾らないボーカルの可愛さにとりあえず癒されます。特別濃い世界観やオーラを持ったバンドではないですが、自分が学生の時分にこういう同級生バンドがいたらさぞキュンキュンしていただろうなという思いに浸ることはできました。

★★★☆

関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/221-39f7a765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。