hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

2012年個人的アルバムランキング① 

私がどんな趣味の人間か分かるように、まずは昨年のお気に入りアルバム30枚を
ランキング形式で紹介していきます。

本日は第26位~第30位から。


Disc Harassment
30.バズマザーズ「Disk Harassment」
場末のポップ・バンド、バズマザーズの1st。
ボーカルは、解散したバンド「ハヌマーン」の山田亮一氏。
平成の阿久悠という異名を持っているらしいですが、確かに歌詞は一般的な
ロックバンドとは趣が異なり、一捻りあります。
音楽的には、前身のバンド「ハヌマーン」の音の方が好きでしたね。


ランドリーで漂白を
29.赤い公園「ランドリーで漂白を」
2012年デビューの4Pガールズバンドのミニ2nd。
昨年デビューしたガールズバンドの中でも最もガールズバンド離れした音楽性を
持ち合わせていると思います。
軽妙なポップスから激情系のオルタナティブロックまで引き出しがまだまだありそうで
期待大だったのですが、現在活動休止…


明日からがんばる
28.はこモーフ「明日からがんばる」
こちらも昨年デビューの3Pガールズバンドの1st。
作風はたむらぱん等に近い元気なポップスが主体です。
キャッチ―な曲が多いですが、意外と掴みづらいメロディーや曲構成も多いのが特徴的。
今後、さらに大化けする可能性あり。


MY LITTLE IMPERIAL
27.中田裕二「MY LITTLE IMPERIAL」
椿屋四重奏の元ボーカルの2nd。
前作以上に大人の色気が濃く出ているゴージャスな一枚。
歌謡曲テイストの曲がバンド時代から好きですね。


NeON
26.UNLIMITS「NeON」
4P男女混合バンドのメジャー2nd。
前作「トランキライザー」はインディー時代の「暗さ」とメジャーの「明るさ」が
上手く織混ざった名盤だったのですが、今作はこの位置止まり。
相変わらずメロディーセンスは素晴らしいのですが、振り幅が小さくなってしまった印象。
知名度は上がってきてはいるのでしょうが、
ソニーミュージックからメジャーにやってくるインディーズ出身バンドで、
いろいろ不遇だった方を見てきているので、ちょっと先行き心配。

本日はここまで。
関連記事
スポンサーサイト

category: マイベスト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/2-ad9b357a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。