hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

the milky tangerine「sympacity」 

sympacity
the milky tangerine「sympacity」
2009年結成の男女4人組ポップバンド、the milky tangerineの2ndミニ。
ボーカルの柳田久美子さんはシンガーソングライターとしてソロ活動もしている方です。色彩豊かなポップスが魅力的ですね。

シンプルな恋愛詞ながら壮大なスケール感を持つミドルテンポ曲「宇宙の歌」からスタート。
「渋谷買物構想曲」は東京ローカルなネタ満載の歌詞がインパクト大。陽気でテンポが良いね。これぞ正真正銘の渋谷系?
「切ないダンスミュージック」はリード曲。これまたタイトルが変わっているが、物悲しさは特になく心地よいリズムに体が動く。

「虚夢のオーロラ」はここまでの流れとは空気が変わりアンニュイさが漂う。オーロラを表現した奥行きのある幻想的なアレンジに引き込まれる。
「HAPPY FUTURE LOVE」はポジティブなアッパー曲。終盤の浮遊感+疾走感のある展開が好き。
「navy」は軽快なアコギ主体で駆け抜けていく曲。名作映画のタイトルが所々に出てくるのが特徴的。

Amazonの紹介文を読むとリーダーは壮絶な人生を歩んでいる人らしいですが、そういった背景をいい意味で一切感じさせないエバーグリーンなポップさが魅力の一つです。シティポップさとオーガニックさが上手く混ざり合い、ノスタルジックな要素もふんだんにあって落ち着いて聴くことができます。ボーカルの声質とバンド演奏の飾らない素朴さが見事にハマっていますね。派手でガツンとくるインパクトこそないですが、休日にまったりしたい(テンションもちょっと上げたい)時などに聴くには絶好の作品です。

★★★★


ロケ地:岩手。夏にリリースされた作品なんだけどね。


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/185-a8404e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。