hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

六式「B×G×R」 

B×G×R
六式「B×G×R」
2005年結成の男性4人組ロックバンド、六式の1stミニ。
『ニューウェーブ・オモロック』と謳った独自の音楽性。コミカルにダンサンブルに勢いのある楽曲が並んだ一作となっています。

「革命宣言」は2分弱と短い曲だが、景気づけの威勢の良いロックで幕を開ける。
「ロクデナシディスコ」は社会人への応援歌らしく、軽快なアレンジのポップなディスコロックに仕上がっている。応援歌とあるが結局踊れってことですか。
「5-FIVE-」はダイナミックなバンドアンサンブルが魅力的。カウントダウンからのサビ導入等、展開は非常に分かりやすい。
「Mr.パーフェクトの秘密」はラップ調のボーカルで畳み掛ける怪しげな雰囲気の序盤から、サビは一気に明快なメロディーへ移行。結構好きな曲。
「EGOISTAR」は正統的な疾走感のある曲。全体的に走り続けているのだが、一番走り抜けた感のあるラスト。

楽曲はいずれもダンサンブルなアッパー曲ばかりで休む暇なく約17分ひたすら駆け抜けていく構成。『オモロック』と言っているほどなので、ネタ的、バカっぽさを出した詞は見られるが、そこまでネタ曲っぽい仕上がりにしているわけではない。イメージとしては、同じ阿呆なら踊らにゃ損損くらいの感覚のポップ性の高いロックと言ったところでしょうか。ツインボーカルバンドであるが、2人ともライトな歌い方をするので軽快な掛け合いは面白く出来ている。曲のテーマ的に、"Mr.パーフェクト"だとか"EGOISTAR"だとか独自のワードを盛り込んではいるのだが、そこまで詞の意味する世界に浸ることはできなかった印象。ただひたすらにキャッチーな歌メロポップロックだなあという印象の方が強かった。「ロクデナシディスコ」のMVはよく出来ていたので、曲単体でもさらにバリエーションを増やしてテーマに沿った音作りができればもっと面白くなるはず。

★★★★


ウサギさん夢に出ないでね。


関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/184-0916587b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。