hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

赤い公園「公園デビュー」 

公園デビュー(初回限定盤)(DVD付)
赤い公園「公園デビュー」
2010年結成の4人組ガールズバンド、赤い公園の1stフル。
2012年、個性的なミニアルバム2作で邦ロック界に鳴り物入りでデビュー。一つの区切りとなった今作においても、その実力は伊達じゃないことが明白になりましたね。

「今更」は玄人好みなフレーズと万人受けするフレーズを巧みに織り交ぜたシングル曲。2段階仕込みのイントロ、囁くような危うい感じのボーカルのAメロから、一気に弾けて解放感のあるサビへ。各フレーズが散らかっているようにも聴こえるのだが、このサビの問答無用のポップさはいい意味でそれまでのことを忘れさせてくれる安心感がある。とサビで気を抜くと間奏でまたノイジーなオルタナ風を吹かしてみたりと油断ならない。
「のぞき穴」は活動休止前のシングル曲。展開的には和ロック一本で分かりやすいはずだが、間奏に入ってからがこれまた一癖あるアレンジに。詞は支離滅裂というかあまり意味を成していない感じだが、コーラスが入る部分の怪し(妖し)くも儚くも聴こえる雰囲気の出し方は見事。もっと大胆な構成でも良かったかも。ちょっと曲自体が短い。
「つぶ」は控えめなアレンジで2分弱で終わる曲。歌詞が深いのか何なのかよく分からないが、ブレイクタイムとしてちょっと一休みできる。アウトロで急にギアチェンジしかける遊び心も。
「交信」は印象的なピアノイントロで始まるシングル曲。高音のサビがセンチメンタルで素晴らしい。具体性もへったくれもない詞なのにすごくしんみりする。音が何よりも雄弁である彼女らの音楽性を明確に示した曲ではないだろうか。
「体温計」はアレンジがピアノオンリーというバンドじゃないじゃんな曲。ボーカルが丁寧にかつ終盤は若干の粗さを出して歌っており、シンプルな曲ながら引き込まれる要素は十分ある。

「もんだな」は今作最短でありながら結構好きなメロディーが詰まっている曲。語感が良いのです。後半のピアノアレンジの部分がたまらん。
「急げ」はいきなりベースの主張が激しくて何事かと思うが、その後は一旦落ち着く。一旦だけどね。人を羨むというのがテーマとしてあるようで、捻りはあるが比較的分かりやすい詞。
「カウンター」はノリの良さバツグンな曲で、突っ走るサビのキャッチーさは今作随一。パンク的で彼女らの曲の中でもかなり直球で聴きやすい部類。
「贅沢」はピアノの連符やリコーダーが入ったアレンジの可愛い曲。破壊願望を匂わせる歌詞だが、結局平和に終了。みんなのうた的であり、NHKならいずれこのバンドの曲を採用してもおかしくないような。
「くい」は作曲時期が古いらしく、歌詞として初めて見る地名"福生"が登場する。東京ですよ。最初の大人しいコーラスからバンドサウンド全開アレンジに元気よく変わる展開が盛り上がるね。"打たれたら引っ込んでしまうさ"ということでこのタイトルなのか。

音楽的には広義のオルタナティブということになるはずだが、ずば抜けたポップセンスを有したバンドであると思う。ガールズバンドの枠を軽々と超越してしまった音楽性。とにかく引き出しが四次元。10曲30分とフルアルバムながら非常にライトな作りになっているが、中身は非常に濃密。即興性が強いのか、使いたいフレーズを凝縮しまくっている感が強いが、そのいずれも見事にインパクトを残すものになっている。ストレートに邦ロックのラインで語れる曲もあれば、全くもってロックとは一線を画すものもあり、掴みどころがない。一聴して聴き惚れるかどうかは人を選ぶが、このちょっと敷居を設けたところを越えるとカタルシスの如く一気に虜になる。アレンジの豊富さや間奏の出来を聴く限り、歌モノよりインストが好きな人の方がもしかしたらハマりやすい性質があるかも。もちろん歌モノが好きでも大いにハマる可能性はあると思いますが。優秀な作曲家のいるバンドであることに間違いはないので、バンド活動とともに他アーティストとのコラボ等の活動にも注目していきたいです。CMソングを書かせたら菅野よう子並の仕事が期待できそうだなとも思います。

★★★★☆


2つのMVが繋がっている。それにしても身長差ハンパないな。




関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/160-1d88d392
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。