hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ミナワ「aurora」 

aurora
ミナワ「aurora」
京都発ノスタルジック音響系エレクトロニカバンド、ミナワの1stフル。
「水の泡」がバンド名の由来だそうです。
名は体を表すように、泡に包まれるようなふわっとした女性ボーカルと優しいエレクトロサウンドが特徴的。
School Food Punishmentのインディー時代に似ているということで聴いてみたのですが、
確かに「Riff-rain」あたりのSFPと類似点は見られます。
ただ、SFPのような攻撃性は皆無なので、Spangle call Lilli lineの方に作風は近いかもしれません。

水の中に潜っては浮かび、さらには空まで飛んでいくような感覚になる楽曲群。
リード曲「message」と「cue」は伸びやかなボーカルがサビでよく生かされています。
疾走感のある「aquarium」や「フライトミライ」は緻密なアレンジが好みですね。
そして「きらり、ふわり」はタイトル通りのキラキラ、フワフワな曲で、
最もアルバムのコンセプトを踏襲しているのではないかと思います。

バンドカラーは明確で、癒し系の曲が多いですが、
今後はどのような変化が出てくるのか楽しみです。

★★★★

関連記事
スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hawaiibem.blog.fc2.com/tb.php/10-aff8cccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。