hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

Various Artists「絶望大殺界」 

絶望大殺界
Various Artists「絶望大殺界」
テレビアニメ『さよなら絶望先生』、『俗・さよなら絶望先生』の主題歌などを収録したベストアルバム。
レビュー250記事目ですよ、奥さん。というわけでいつも通り変わり種を。大好きなアニメサントラ集です。

このアニメ、ご存知の人は百も承知でしょうが、まあクセが強いです。時事、ブラック、あるある、お色気…と少年誌連載でありながらタブーを恐れない攻めの姿勢を貫きつつ、書いている人間がネガティブに満ち溢れているギャグ漫画として好評(?)を博していました。時事ネタを主体としながら作品の中には大正ロマンのようなレトロな要素を含んでおり、それが音楽にも色濃く反映されています。

まずは、大槻ケンヂとROLLYという大物が登場したOP・ED曲について。
第1期OP「人として軸がぶれている」は大槻ケンヂと絶望少女達と括られる女子高生キャラクターを演じる女性声優たちとのコラボ曲。アニメ化を待ち望んでいた私としても非常に衝撃度の高い曲だった。底辺にいる"俺"を主人公に据えて、ネガティブが積もり積もって物凄いパワーを生み出しているカッコよさ。
同じく大槻氏による第2期OP「空想ルンバ」は一種のトリップを感じさせる中毒性の高さが魅力。声優陣との掛け合いもパワーアップしていて、大槻シリーズのOP3曲の中でも一番好き。どことなく物悲しい余韻に浸れる終盤も良い。
ROLLYが参加した第2期ED「マリオネット」は"先生のペット"という意味深なフレーズが多用される一見オシャレな曲。大槻曲の破壊力の陰に隠れがちだが、改めて聴くと耽美な世界観がじわじわくる。

歌謡曲系は盛り沢山。
第1期サブOP「強引niマイYeah~」はキャッチーでポップ度が高くて普通に良い曲。歌謡成分は薄いか。
第1期ED「絶世美人」は和風ホラーで妙に背筋が凍るような感覚を覚える曲。メロディーラインはオーソドックスな気がするが、OP同様に強烈な印象を与えられた。
第2期サブED「恋路ロマネスク」は歌謡ロック度MAXでEDの中で最も好きな曲。ボーカルに線の細い人が集まったのが良かったのか、アイドル歌謡とも少々一線を画した背徳感があって素晴らしい。
もう1つの第2期サブED「オマモリ」は「絶世美人」を少し洋風にしたような妖怪人間ベムみたいな曲。前にもこういうこと書いた記憶が…
「かげろう」は今作で最も落ち着いた調子でピュアな可愛らしさもある曲。歌詞は愛の重さを感じる内容だが。
「デッド・ラインダンス、デス」は声優陣勢揃いでクライマックス感のある曲。歌詞がエグいんだけど曲には品がある。
「絶唱」はフォーキーで物悲しい曲調に、絶望先生こと糸色望が歌うネガティブ曲。主人公だがボーカル参加は少ないので、一部の人は絶望したことだろう。
「ほれっ・ぽい」は艶っぽいボーカルから始まるノリのいい歌謡ポップス。もう何度聴いたことか。最高。

最後に少々変わったタイプを。
「リリキュア GO!GO!」は人気アニメのプ○キュアのパロディをアニメ本編で展開した時の主題歌。これがおふざけに留まらない出来の良さでおののく。作っている人間がその道のプロなので外れがないわけだが、一発ネタに対してなんとも贅沢な登用。
「はっぴぃ☆なんちゃら」は「さよなら絶望放送」というインターネットラジオ番組の主題歌。さすがにこれは元ネタを知っておいた方が楽しめると思う。ネガティブとポジティブがぶつかり合う普通にポップな曲。
「豚のご飯」は大槻ケンヂと木村カエラ…ではなく木村カエレのコラボ曲。カエレの中の人、小林ゆうのボーカルが壮絶過ぎる超攻撃的な内容。INUの「メシ喰うな!」にインスパイアされており、"INU喰うな!"という歌詞で締められる。これぞパンク。

そんなに真面目にレビューする作品ではないと思います。が、単なるアニソンの枠組みを超越した凄まじさのあるアルバムであることは間違いないです。大槻ケンヂとROLLYというクセが強すぎるボーカリストと可愛らしい女性声優陣のコラボ。あげくパンクロックの名曲をもネタに使う攻撃性。作品の舞台と調和したレトロな歌謡ポップスの完成度も高く、アニメ本編を観ずとも耳に残る曲が多いです。アニメ、漫画に疎い人でも絶望しないクオリティの高さをお約束します。

★★★★★


「林檎もぎれビーム!」も良い曲です。


スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。