hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

きゃりーぱみゅぱみゅ「ピカピカふぁんたじん」 

ピカピカふぁんたじん (通常盤)
きゃりーぱみゅぱみゅ「ピカピカふぁんたじん」
きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅの3rdフル。
前作「なんだこれくしょん」の感想はこちら
3作目って評価難しいな…

イントロの表題曲「ピカピカふぁんたじん」を経て早速のキラーチューン3連発。
「きらきらキラー」は応援ソングのような一点の曇りもないポジティブぶりが眩しい曲。元気が出るかもしれないが、あまりそういうものを求めていない。
「ゆめのはじまりんりん」は卒業ソング的なセンチメンタルな部分が反映されていてなかなか良い。イントロが特に良いのだが、その後の展開が平坦だったのがやや寂しい。
「もったいないとらんど」はハロウィンとクリスマスを混在させたモチーフが素晴らしい。「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」と同じ着想なのだろうか。"ボクは夢を描き泣く"は今作で一番好きな歌詞だ。

「シリアスひとみ」はミラクルひかるの親戚のようなタイトルだが、シリアスな曲調ではない。むしろ他の曲以上にシリアスではない。ギターアレンジがなんだか新しい。サビのテンポの良さは割りと好き。
「do do pi do」はアレンジの質が高いなと思ったらcapsuleのカバーだった。この頃のcapsule聴いてないからなあ。スイーツな内容の曲なのできゃりーが歌っても全く違和感はない。
「ファミリーパーティー」はチップチューンなアレンジと「ファミリー」を冠したタイトルからしてYMCKリスペクト(?)な曲。クレヨンしんちゃんとの相性は良いね。
「Ring a Bell」は全英語詞のシンプルな構成の曲。モチーフがモチーフなだけにメロディーが平凡に感じる。

「トーキョーハイウェイ」は同名の曲があるようで意外とない、原宿より渋谷寄りなシティポップ。Cymbalsの「Highway Star, Speed Star」ほどではないけど爽やかさを感じる。
「こいこいこい」は『アイスの実』CM曲。『江口愛実』とか「み」が忘却の彼方になる程度にはインパクトがあった曲。元々忘れていたとか言わない。ちょっと怪しげな雰囲気を帯びているのが良い。ドロリッチのCM曲としても採用できそうだと思った。同じグリコだから問題はない。
「すんごいオーラ」は『Ora2』CM曲。アイスの後に歯磨きというお子様の教育にも事欠かない流れ。笛フェチだからイントロで良いなと思った。国籍不問の和洋折衷ぶりがメロディーやらアレンジやらに感じ取れる。Perfumeの「Handy Man」ほどではないけど好きな曲。
「エクスプローラー」は航海をテーマにした勇ましいパーカッションが特徴的なラスト。次なるステージを指し示した曲だろうか。それなら良いのだが…

言うほど悪くはないと思います。ただ、前作が彼女のアイデンティティである『世界から見たヘンテコな日本』を表現した集大成だったことを考えると、惰性で続いている感は否めません。原宿ファッションなマニアックなところを突くよりも、さらに若いリスナーに向けてポピュラリティを高めたという印象。言い換えると、市民権を得た後の地固めと言ったイメージすら抱きました。シングル曲のパワー不足が特に気になりますね。前作の延長線上とも言える日本的な要素を含んだ「もったいないとらんど」は佳作でしたが、その他が洗脳されるレベルのインパクトが残らなかったのが残念。個人的にピークだったのは、アイス→歯磨きの終盤の2曲。CMタイアップに則したヤスタカの仕事ぶりを褒めるべきか、好きな曲が並んでいました。

海外を飛び回りながら音源のリリースもハイペースにこなし、本人の目が死んでしまう(元からとか言わない)くらいに過剰にスケジュールを詰め込んでいるのが楽曲制作に響いていないか心配です。制作サイドが焦り過ぎているとしか思えませんね。そりゃ、『きゃりーぱみゅぱみゅ(30)』とか厳しいのは目に見えているんですけど、Perfumeという好例が身近にいながら、じっくり練り上げたものが出せていない(相当多くの人が関わっているんだろうけど)のが惜しいところです。きゃりー自身がいかに無理なくキャラクターを変えて成長していけるかも、今後の楽曲に大きな影響を与えるのではないでしょうか。

★★★★


顔が見えないキャラがよく出てくるね


スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。