hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

HAPPY BIRTHDAY「NEW ME NEW ME NEW」 

NEW ME NEW ME NEW
HAPPY BIRTHDAY「NEW ME NEW ME NEW」
2010年結成の2人組ガールズバンド、HAPPY BIRTHDAYの2ndミニ。
前作「今夜きみが怖い夢を見ませんように」の感想はこちら
女の子度100%です。

「NEW ME NEW ME NEW」はダメ男な彼氏と別れて新しい道を進むことをテーマにした表題曲。ラップも入ってきていきなりポップてんこ盛りな内容。"にゅみにゅみにゅ~"と歌うサビが可愛らしい。
「ダイヤモンドブス」はブスへの応援歌というストレートにも程がある内容。でも聴いていて気持ちが良い。
「週休5日の仕事がしたい」は会社勤めのOL目線のかったるさ全開の曲。サビでは吹っ切れたような激しい展開になるのが面白い。終いには"週休7日"とか言い始めてワロタ。

「何番目かの女の子」はシリアスでしんみりとするムード漂う曲。ダメな男ですなー。
「スターライトシティ」は素朴なアレンジで郷愁と別れを軸にセンチな気分になる曲。しみじみと聴ける流れ。
「電気を消したら始めよう」は相思相愛ぶりが恥ずかしくなるくらいのアッパー曲。意外とこういうポジティブオンリーな曲は少ない。
「MUSIC」は音楽をテーマにした音楽。まあ割りとよくあるタイプ。"言葉が邪魔だろ"→"ラララ"のオーラスの流れがいかにもラストを飾る感じで良いね。

時にコミカル、時にセンチに女の子のストレートな生き様を描いたバラエティ豊かな作品です。口ずさみやすいキャッチーなメロディーを詰め込んでコンパクトに上手くまとめていると思います。単に可愛いだけではないボーカルの表現力の高さがやはり侮れないですね。女性デュオ特有のマイワールドを突っ走る感じも見せながら、確実に伝わりやすい言葉を選んでいるバランスが良いです。何故か分からないけど共感します。サウンド的にもう少し尖った曲が1つくらい入っていても良かったかな。破天荒なラッパーの今後の登場にも注目です。

★★★★


NEWくんの明らかにダメそうな感じが良いです


よくわかる(?)バンド解説


スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。