hawaiibem's music blog

気になる邦楽アルバムを中心に音楽レビューをしていました。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

Sound Horizon「ハロウィンと夜の物語」 

ハロウィンと夜の物語 (初回限定盤)
Sound Horizon「ハロウィンと夜の物語」
サウンドクリエーターRevoが率いる幻想楽団、Sound Horizonの4thシングル。
当ブログはアルバムレビュー中心のブログですが、初のシングルレビューですね。サンホラーの端くれとしてはレビューせざるを得ない!

「星の綺麗な夜」は10分半という長尺で、リンホラから流れてきた人をふるいにかけるかの如くサンホラワールドを詰め込みまくった曲。メドレーのように次々とメロディーと情景描写が変化する展開は圧巻。これでもかというくらい良質なメロディーを余すことなく詰めている。妙にクサくて熱い展開になったと思いきや、コミカルな描写になったり、哀愁を漂わせたりと忙しい。私は歌詞考察をほとんどしない派なので、詞の内容については深いことは書かないが、普段ならJimangが請け負うような役(失礼)をRevo自身が一貫して演じているような雰囲気。個人的には歌であまり前に出て欲しくない閣下の歌唱だが、だいぶ良くはなっている。多分いつまでもこういう評価しかしないだろうけど。

「朝までハロウィン」はサンホラの曲とは思えないくらい可愛い。なんだこの可愛さは。"せぇ~の"の破壊力が凄まじい。しかしメロディーは思い切りRevo節。登場人物が何人いるのか把握しきれないくらいセリフが飛び交うが、細かいことは気にしなくても十分楽しめる。超初心者向け。

「おやすみレニー」は木村花代がメインボーカルの8分強の曲。歌上手いなこの人。元劇団四季ってえらくガチな人選をしてきたものだ。サンホラは魅力的な女性ボーカルが続々と輩出されるのが売りだよね。閣下は引き立て役。曲の内容としてはレニーという息子を持つ母親目線のハートフルな曲。ストーリーが分かりやすいだけにちょっとうるっとくるね。

西洋文化をモチーフにした楽曲を中心とする彼が意外にもまだやっていなかったテーマがハロウィン。日本でもクリスマス、バレンタインデーに続くイベントとして根付きつつありますが、今作はサンホラ史上最もピースフルな作品だと思います。Linked Horizonのタイアップ効果による人気拡大もあってか、新規リスナーをさらに取り込もうとハードルが低い作品を用意したようにも思える。元々Revoのワンマンプロジェクトではあるが、リンホラを経て輪にかけてその度合いを強めたような気がする。卓越したメロディーセンスはやはり目を見張るものがあり安心して聴け、歌唱もだいぶ板についてきた印象。次作とリンクするシングルなのか、全く別の世界を描くアルバムを持ってくるのか、個人的名盤量産アーティストなだけに今後の動向にも注目していきたいです。

★★★★


可愛過ぎるよ


スポンサーサイト

category: アルバムレビュー

このブログについて

最新記事

カレンダー

カテゴリ

リンク

アクセス数 since 2014.1.12

つぶやき

最新コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。